コンセプト|関東、関西エリアの新築分譲マンション 住友商事の住まい『クラッシィハウス』 -CLASSY HOUSE- 目指したのは、都市に新しい価値を生み出す、ひとクラス上の住まい。

  • 住友商事
  • 住商建物
  • 文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

クラッシィハウス トップクラッシィハウスとは > コンセプト

コンセプト コンセプト

機能と美の融合を追求した住まい、クラッシィハウス。

マンション開発・分譲事業のパイオニアであり続けた住友商事。中でも、邸宅地を吟味したハイム・メゾンシリーズは、マンション創成期から先進的な取り組みを実践し、その地にふさわしい意匠とクオリティを追求し続けることで、常に高い評価を得てきました。住友商事のマンションブランド「CLASSY HOUSE (クラッシィハウス)」は、住友商事に脈々と受継がれる、ものづくりの哲学を継承しながら、次なる時代のニーズに応えるべく誕生しました。

クラッシィハウスのコンセプトは「機能と美の融合」。建物を最も美しく見せ、かつ機能的で安定性にも優れている。そうしたものづくりの原点に立ち返り、辿り着いたのは、人・建物・自然との共生を見据えながら、過度に主張することのない、穏やかに誇りを熟成する住まい。住まう方が誇りを持ち、美しいコミュニティを育める風景や建物の佇まい、そこで生まれる新しい暮らしの価値の創出を目指しています。

総合商社の総合力と、一気通貫によるこだわりが生み出す、住友商事のものづくり。

グループ内で住宅事業を手がける総合商社は珍しくはありませんが、独立した専業デベロッパーとせず、社内の一事業部としている点に当社の特徴があります。一企業内でスムーズに連携することで、オフィス・商業施設などの複合開発において、マンションを含めた地域全体の高度なプランニングを実現します。また、資材調達や海外ルートの活用、メーカーとのコラボレーションなど、商社ならではの総合力を活かした住宅事業が強みの一つと言えます。

実際のマンションづくりにおいては、私たちは用地取得から商品企画、施工管理、販売、アフターフォローまで、ひとつのチームが一気通貫で担当することにこだわっています。ものづくりにはトータル的なバランスが重要で、だからこそ最初に土地を厳選したひとりの人間の想いを最後の管理までつなげてゆく。慎重に吟味を重ね、厳選したクラッシィハウスの名にふさわしい立地に、ふさわしい品質のマンションをひとつひとつ丁寧に造りあげる。住友商事のマンションには、ものづくりへのこだわりの哲学が宿っています。

竣工写真ギャラリー