CLASSY CLUB(クラッシィクラブ)|REPORT Vol.15 ブリリアシティ石神井台|関東、関西エリアの新築分譲マンション 住友商事の住まい『クラッシィハウス』 -CLASSY HOUSE- 目指したのは、都市に新しい価値を生み出す、ひとクラス上の住まい。

  • 住友商事
  • 住商建物
  • 文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

クラッシィハウス トップクラッシィクラブREPORT > Vol.15 ブリリアシティ石神井台

REPORT Vol.15 ブリリアシティ石神井台 永住の地にふさわしい大規模レジデンスで享受する、価値ある暮らしの新基準 REPORT Vol.15 ブリリアシティ石神井台

自然の宝庫である「石神井公園」を臨む緑豊かな住宅街が広がる石神井台エリアは、西武新宿線「上石神井」駅から山手線まで2駅※1という利便性に恵まれながら、子育て世帯に人気の高い文教エリアという魅力も持っています。そんなエリアに、練馬区内では過去10年で最大規模を誇るレジデンス「ブリリアシティ石神井台」が誕生します。その特長と魅力をご紹介するために、ゲストサロンを訪ねました。

  • AREA & LOCATION(立地・環境は?)
  • RESIDENCE(物件やモデルルームの魅力)
ナビゲーター:住商建物株式会社 販売チーム

AREA & LOCATION(立地・環境)

立地・利便性・自然環境など
暮らしやすさを支える好条件

緑と水の豊かな環境に恵まれた石神井台エリア

練馬区のシンボルともいえる石神井公園。旧石器時代や縄文時代の住居址や土器などが発掘され、3万年以上も前から人々の営みがあったことが伺える石神井川界隈。脈々と紡がれてきた自然と歴史の気配を感じる石神井台は、子どもの成長をこの地で見守りたいというファミリー層から、本当の豊かさを求めるアクティブシニア層まで、幅広い層から注目されるエリアです。

石神井公園

石神井公園(現地から約1,210m)

山手線まで2駅13分の利便性

アクセスとしては、西武新宿線「上石神井」駅からJR山手線「高田馬場」駅まで、わずか2駅13分※1。「高田馬場」駅からは、JR線で「新宿」駅や「渋谷」駅、「池袋」駅や「品川」駅と都心全方面へ。また東京メトロ東西線に乗り換えれば、「大手町」駅まで27分※2とスムーズなアクセスです。

また、お買い物などに便利なJR中央線「吉祥寺」駅や、再開発が進んだ西武池袋線「大泉学園」駅へ、路線バスで軽々移動でき、オンとオフの両方でアクティブに行動範囲を広げることができるでしょう。

「上石神井」駅アクセス概念図

買い物は近距離で。だから暮らしやすい

「上石神井」駅周辺は、日用品を扱う小売店や飲食店が軒を連ねる商店街が東西南北に広がっているだけでなく、24時間営業で便利な「西友 上石神井店」や、地域密着型スーパーの「あまいけ 上石神井店」などもあり、駅周辺だけでも日常の買い物は十分に事足ります。

駅から商店街を経て、遊歩道が整備された石神井川を超えた「ブリリアシティ石神井台」周辺にも、深夜0時までオープンしている「サミットストア 石神井台店」「ライフ 石神井台店」、園芸資材やDIY、ペット関連商品などが揃う「オザキフラワーパーク」などが点在しています。

サミットストア 石神井台店・オザキフラワーパーク

サミットストア 石神井台店(オザキフラワーパークと併設、現地から約430m)

自転車であればどの店も5分前後で行ける距離。さっと出かけて用事を済ませ、すぐに帰って来られるという身近さが、特に共働きの子育て世帯に支持される理由にもなっています。

西友 上石神井店

西友 上石神井店(現地から約900m)

あまいけ 上石神井店

あまいけ 上石神井店(現地から約720m)

ライフ 石神井台店

ライフ 石神井台店(現地から約400m)

国立小学校5校の入試受験が可能

また徒歩10分圏内には、「上石神井保育園」「上石神井第3保育園」「白ふじ幼稚園」、そして「石神井台児童館」や「祝儀山ちびっ子広場」など子育て関連施設が揃っています。さらに、都内にある国立小学校6校のうち、5校※3が通学圏内という点も見逃せません。お子さまの教育環境の充実を求めるご家族の支持も得ています。

南傾斜の高台、23区では希薄な立地

「ブリリアシティ石神井台」は、強固な地盤で知られる武蔵野台地にあって、南傾斜の高台の標高が約52mと東京23区ナンバー1の地に誕生します※5。「上石神井」駅からの徒歩10分のアプローチは想像よりも緩やか。お子様連れでも楽に歩ける道のりです。周辺に目を向けると、23区中トップの緑被率25.4%※1を誇る練馬区の豊かな緑を感じることができるでしょう。

石神井台エリア概念図

石神井台エリア概念図

「ブリリアシティ石神井台」は第一種低層住居専用地域を含む住居エリアに位置し、かつ南傾斜の高台で、敷地面積10,000m²超の広さは23区内の住宅地としては稀少な立地となっています。ビッグプロジェクトの証である「ブリリアシティ」の名を冠した「ブリリアシティ石神井台」※6は、新しいランドマークとして街づくり・景観づくりにも貢献できると考えています。

外観完成予想図

外観完成予想図

RESIDENCE(最新物件紹介)

個性ある3棟に平均面積74m²超の267邸。日々に彩りを与える充実の共用施設

グランドピアノと吹き抜けが美しいエントランス

「ブリリアシティ石神井台」は、全戸が南向きの明るい配棟。9階建ての「THE SOUTH」、眼下に開放的な景色を臨める「THE FOREST」、そして、すべての住戸が第一種低層住居専用地域に位置し、一部の住戸では大型犬の飼育も可能な「THE VILLA」の3棟で構成されています。

それぞれに特徴のある3棟を囲むように約7,000本の花木を配した深緑のレジデンス。そのグランドエントランスには、高さ約4.3mの明るい吹き抜けが広がります。併設のカフェラウンジは、休日だけでなく、仕事から帰ってきて少しほっとしたい時にもご利用可能です。コンシェルジュカウンターでオーダーできる飲み物と一緒にリラックスタイムを過ごせることでしょう。

「ブリリアシティ石神井台」模型

広大な敷地10,000m²超を得て誕生する「ブリリアシティ石神井台」(模型)

グランドエントランス

2層吹抜の開放感と品格に満ちたグランドエントランス

カフェラウンジの暖炉

カフェラウンジには重厚な設えの暖炉が

スケールメリットを活かした共用施設

カフェラウンジをはじめ、アイランド型のスーパーキッチンを設置したパーティールームやお子様の遊び場にもなるプレイスタジオ、畳敷きの和モダンな客間を備えたゲストルーム、読書や勉強にプラスアルファの空間として利用できるライブラリー・スタディルームなど、大規模レジデンスというスケールメリットを最大限に活かした共用施設が備えられています。より多くの方に使いやすくと考え、共用施設はすべて1階に配しました。

パーティールーム

スーパーキッチンを備えたパーティールーム

プレイスタジオ

プレイスタジオ

ゲストルーム「Japanese Modern」

ゲストルーム「Japanese Modern」

ライブラリー・スタディルーム

ライブラリー・スタディルーム

住まう方の人生がより輝く「オーナーズプレミアム」

また、居住者専用のサービス「オーナーズプレミアム」をご用意。レジデンスそのものが入居者同士の出会いの場となるべく、共用施設を使って「大人の家庭教師トライ」と提携した料理教室・英会話教室や、「東京学芸大こども未来研究所」と提携した親子向けワークショップの開催といった試みを積極的に行います。多彩な共用施設により育まれる良質なコミュニティが、住まう方にとっての魅力となることを目指しています。

幅広いカスタマイズとアレンジ自由なスペースで、オリジナリティ溢れる空間づくり

「ブリリアシティ石神井台」は、住まう方々にとって心地よいと感じられるベストチョイスを最優先。デザインと機能のバランスに最大限考慮し、高級感を保ちながらも、暮らしやすい住まいを実現しています。

機能性とゆとりを重視した全84タイプの間取り

住戸の平均専有面積は約74m²。2LDKから4LDKまでの全84タイプで、ライフスタイルに合わせて選べる多彩なプランとなっています。小梁がほとんど見られないアンボンドスラブ工法※7と、室内に柱の出っ張りをなくすアウトフレーム工法※8を採用し、すっきりとした空間に仕上げました。

間取りとしてもうひとつ特徴的なのは、「コミュニケーションライブラリー」か「HANJO」のいずれかが全戸に標準設置されている点です。「コミュニケーションライブラリー」は、キッチンやリビング・ダイニングから目の届く場所に設置された小さなスペース。デスクとしてお子さまと一緒に勉強することもできますし、スライドウォールで中が見えないようにすることもできるので、収納スペースとしての利用も可能です。もう一方の「HANJO」は、名前のとおり畳半畳分の収納スペースで、布団などの収納場所にしたり、デスクカウンターを設置して書斎風にアレンジすることもできます。

リビング・ダイニング(A-75B4タイプ)

明るく爽やかな色調のリビング・ダイニング(A-75B4タイプ)

コミュニケーションライブラリー

コミュニケーションライブラリー

HANJO

HANJO

先進の設備が行き届いた快適さをもたらすキッチン

「ブリリアシティ石神井台」は、キッチン天板に高級な質感と美しい風合いを持つフィオレストーンを採用。傷や汚れがつきにくく衛生的です。

料理や洗い物といった家事をこなすだけでなく、キッチンはご家族の交流の場であるという考えのもと、親子でキッチンに立っても窮屈さを感じさせない広々設計にしました。容量の大きいパントリーなど、安心の収納を確保しています。

また上部のマルチ収納吊戸棚は、キッチンペーパーなど調理中にさっと取り出して使いたいものを収納できる戸棚としてご活用いただけますが、さらに扉の裏面にレシピ本やタブレットを置けるスタンドを設置しました。見たいページを押さえたり、タブレットが滑り落ちないように固定できるので、調理中に重宝するでしょう。

天板にフィオレストーンを用いたキッチン

天板にフィオレストーンを用いたキッチン

マルチ収納吊戸棚

マルチ収納吊戸棚にはタブレット端末などを置ける

豊かな日常のための美感と機能性を両立

「ブリリアシティ石神井台」は、重厚感あふれるハイクラスな空間を感じていただくため、細部にもこだわっています。

たとえば、キッチンのキャビネットや食器洗い乾燥機などの収納扉に使っている面材を、洗面室の化粧台下の収納扉にも使用。統一感のとれた細部の美しさにこだわることで、住戸内のグレード感をよりアップさせています。

ほかにも、「ピピッとコンロ」を採用したキッチンコンロは、天板が汚れに強くお手入れのしやすい「Gアクリルコート」。ガラスのような透明感が、独特の質感となっています。この天板の色も8種類からお選びいただけるなど、住まう方の個性を演出できるアイテムを取り揃えております。

洗面化粧台

キッチンと同じ面材を用いた洗面化粧台

キッチンコンロ

Gアクリルコート天板が美しいキッチンコンロ

大規模レジデンスならではのこだわりを伝えるゲストサロン

「ブリリアシティ石神井台」ゲストサロンのモデルルームは2タイプ。コミュニケーションライブラリーを備えた、暮らしやすさを追求した3LDKのA-75B4タイプ(74.93m²)と、4LDKを3LDKに間取り変更し、ゆったりと上質な暮らしを享受できるA-85Gタイプ(86.34m²)をご見学いただけます。

A-75B4タイプは、どんなインテリアやシーンにもフィットするナチュラルな色調をベースにしており、明るく開放的。一方のA-85Gタイプは、濃い茶系のフローリングとその色調に合わせたインテリアが重厚感を醸し出しています。2つのタイプを見比べることによって、カラーセレクトで変わる住まいの表情をご確認いただけます。

A-75B4タイプのリビング・ダイニング

A-75B4タイプのリビング・ダイニング

A-75B4タイプのベッドルーム

A-75B4タイプのベッドルーム

A-85Gタイプのリビング・ダイニング

A-85Gタイプのリビング・ダイニング

A-85Gタイプのベッドルーム

A-85Gタイプのベッドルーム

また、共用施設やコミュニティーづくりのための取り組みだけでなく、入居者向けの防災説明会の開催や防災備蓄倉庫に共用の防災グッズを用意するなど、「ブリリアシティ石神井台」が積極的に構築していく安心・安全への対策についても特設コーナーを設けて具体的にご紹介しています。大規模レジデンスだからこそ充実させることができるサービスや試みで実現する、新しいライフスタイルをイメージしていただけるでしょう。

安心・安全対策特設コーナー

ゲストサロンに展示された安心・安全対策特設コーナー