CLASSY CLUB(クラッシィクラブ)|REPORT Vol.16 クラッシィハウス湘南藤沢|関東、関西エリアの新築分譲マンション 住友商事の住まい『クラッシィハウス』 -CLASSY HOUSE- 目指したのは、都市に新しい価値を生み出す、ひとクラス上の住まい。

  • 住友商事
  • 住商建物
  • 文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

クラッシィハウス トップクラッシィクラブREPORT > Vol.16 クラッシィハウス湘南藤沢

REPORT Vol.16 クラッシィハウス湘南藤沢 進化し続ける湘南藤沢の真価をさらに高める駅前・高層・大規模レジデンス REPORT Vol.16 クラッシィハウス湘南藤沢

4路線利用可能で、各方面からのアクセスも良好な「藤沢」駅周辺は、買い物には不自由しない豊富なショッピングスポットが揃うだけでなく、一歩足を延ばせば風光明媚な江の島・鎌倉の魅力も享受できるという魅力あるエリア。さらに駅北口、駅前の商業エリアから少し歩みを進めれば落ち着きのある住宅エリアが広がります。その住宅エリアの玄関口に誕生する「クラッシィハウス湘南藤沢」。駅徒歩3分、充実した共用施設を持った大規模レジデンスの魅力を伝えるマンションギャラリーを訪ねました。

ナビゲーター:住商建物株式会社 「クラッシィハウス湘南藤沢」販売スタッフ
  • AREA & LOCATION(立地・環境は?)
  • RESIDENCE(物件の特徴)
  • GALLERY(マンションギャラリー)

AREA & LOCATION(立地・環境)

駅徒歩3分、10年ぶりのビッグプロジェクト

駅前・高層・大規模、3つの価値を備えた邸宅

「クラッシィハウス湘南藤沢」は、利便性の高い「藤沢」駅北口から徒歩3分、しかも駅から直結のペデストリアンデッキを経由した安全・快適アプローチが何よりも魅力。住友商事・東京建物2社による、湘南藤沢の風景を変えるといっても過言ではないほどのビッグプロジェクトです。

エントランス完成予想図

エントランス完成予想図

「藤沢」駅から徒歩3分という藤沢エリアの中心地に、220邸以上の規模、そして駅前最高層の16階建てという3つの価値を備えたレジデンス。同クラスの物件は2005年以降供給されておらず、これら3つの価値を備えたレジデンスが駅前に誕生するのは実に10年ぶり※1。「クラッシィハウス湘南藤沢」の立地条件はそれほど価値あるものなのです。

藤沢駅から「クラッシィハウス湘南藤沢」までの徒歩ルート動画

「藤沢」駅北口概念図

「藤沢」駅北口概念図

アクティブな毎日にふさわしい湘南藤沢

「藤沢」駅は、横浜・東京方面と江の島・鎌倉方面、その両方へのアクセスが良好です。

神奈川県最大のターミナル駅である「横浜」駅へは、JR東海道本線・湘南新宿ラインを利用すれば最短で19分。ビジネスだけでなく、「横浜」駅を経由して、「横浜中華街」や「横浜赤レンガ倉庫」といった観光スポットにも気軽に遊びに行けます。

東京都心へは、JR東海道本線・湘南新宿ライン・小田急江ノ島線で。JR東海道本線を利用すれば「品川」駅まで36分、「東京」駅までは45分。「新宿」駅までは湘南新宿ラインで49分、小田急線なら始発乗り換えなしの直行も可能です。

小田急江ノ島線や江ノ島電鉄を利用すれば、江の島・鎌倉方面に気軽に足を向けることができます。特に江ノ島電鉄は「藤沢」駅が始発なので、観光客でにぎわう休日やお子様連れのお出かけも苦になりません。

東海道新幹線を利用するなら、「新横浜」駅へ27分、乗り換えて「名古屋」駅まで80分、「新大阪」駅まで131分と、ビジネスマンにとっても価値ある利便性が魅力です※2

横浜へ直通19分

横浜へ直通19分

江ノ島へ直通11分

江ノ島へ直通11分

鉄道交通路線図

鉄道交通路線図

より便利で暮らしやすい街へと進化

「藤沢」駅周辺は、2015年5月にオープンした「サミットストア 藤沢駅北口店」をはじめ、北口の「さいか屋 藤沢店」「ビックカメラ 藤沢店」「ダイエー 藤沢店」、南口の「小田急百貨店藤沢店」「藤沢OPA」「イトーヨーカドー 藤沢店」など、ショッピングスポットが充実しているのもの特徴のひとつ。

また、市の行政の中心「藤沢市役所」が2017年を目途に新庁舎建設を進めており、北口駅前広場のリニューアルも含め、今後大いに発展を遂げることが予想されます。

サミットストア 藤沢駅北口店

サミットストア 藤沢駅北口店(現地から約70m)

小田急百貨店 藤沢店

小田急百貨店 藤沢店(現地から約390m)

ビックカメラ 藤沢店

ビックカメラ 藤沢店(現地から約180m)

さいか屋 藤沢店

さいか屋 藤沢店(現地から約110m)

藤沢市役所新庁舎完成予想図

藤沢市役所新庁舎完成予想図(現地から約340m)

また、湘南藤沢エリアの子育て・教育環境の良さはあえて言うまでもないほど。「主婦が幸せに暮らせるまち」第1位※3としての実力は『AREA vol.14:藤沢編』で紹介しているので、そちらもぜひご覧ください。

RESIDENCE(最新物件紹介)

洗練された共用部が、レジデンスの価値を高める

「クラッシィハウス湘南藤沢」は、住まう方の心地よさをとことん追求するために、発想・知恵・技術を集結させたレジデンスです。

静謐で圧倒的な存在感を放つエントランス

エントランスには、高さ約4.9mの大きな庇を設け、住まう方をゆったりと迎え入れます。その佇まいは駅前とは思えないほどの静謐さです。

また、海外でも活躍する照明デザイナー・近田玲子氏がレジデンスの照明計画を担当。柔らかな光溢れるエントランスが、自宅の温もりを感じさせてくれるとともに、夜も美しいレジデンスを演出してくれます。

エントランス完成予想図

エントランス完成予想図

エントランスホール完成予想図

エントランスホール完成予想図

「代官山 蔦屋書店」が蔵書を監修したライブラリーラウンジ

「クラッシィハウス湘南藤沢」の共用部には、時代をリードするスペシャリストたちの英知を集結させました。

まず注目いただきたいのが、知的好奇心をくすぐる「ライブラリーラウンジ」。住まう方の日常に新しい価値やライフスタイルの提案ができるライブラリーを目指し、蔵書のセレクトは「代官山 蔦屋書店」が監修します。蔵書数は約1,000冊以上とたっぷり。新刊だけでなく幅広いカテゴリの本が定期的に入れ替えられるので、飽きることなく楽しんでいただけるでしょう。

ライブラリーラウンジ完成予想図

ライブラリーラウンジ完成予想図

「オーナーズラウンジ」のインテリア監修には、世界で高く評価されているイタリアのインテリアブランド「MERIDIANI(メリディアーニ)」を日本で初めて起用(2016年2月9日現在)。壁面には、「パレスホテル東京」などのアートを手がけた中林丈治氏の作品を採用し、洗練された空間を演出しました。大きな窓からは、自然豊かなシーズンガーデンを臨むこともできます。

また、お子様だけでなく、家族同士のコミュニティスペースにもなる「キッズスペース」には、お子様の五感を育む「ボーネルンド」のあそび道具を設置。雨の日でも思いきり遊ぶことができます。

オーナーズラウンジ完成予想図

オーナーズラウンジ完成予想図

花火観賞にも最適なスカイテラス

こうした共用部の充実は大規模レジデンスならではの醍醐味ですが、その中でも特に、藤沢の秋の風物詩「ふじさわ江の島花火大会」を楽しめる屋上のスカイテラスこそが、もっとも藤沢らしさを贅沢に享受できる場所になるのではないでしょうか。天気さえ良ければ、江の島の空を彩る花火を存分に楽しむことができます。まさに「クラッシィハウス湘南藤沢」に住まう方限定の特等席と言えるでしょう。

スカイテラス完成予想図

スカイテラス完成予想図

GALLERY(マンションギャラリー)

「クラッシィハウス湘南藤沢」の間取りは、ご家族が増えても住みやすい空間であるように、3LDK・4LDKプランで構成。専有面積は65.83m²から80.66m²までと、駅前でありながらもゆったりとした広さを確保しています。

当マンションギャラリーにてご用意したモデルルームは、3LDKのW-70Dタイプ(70.56m²)と、4LDKのS-80Aタイプ(80.66m²)の2種類。駅前物件は立地条件が良いぶん、居住空間が犠牲になるのではないかと思われている方にこそ、ぜひその広さを体感いただければと思います。

W-70Dタイプのリビング・ダイニング

連窓サッシを通して室内にたっぷりの陽光と風が室内に注がれる(W-70D)

光と風が心地よい、ゆったりとした空間

リビング・ダイニングを中心としたメインの居室空間は、天井の高さ約2.5m以上を確保※4。柱や梁をバルコニー側に出すアウトポール設計により、部屋のコーナーがすっきり。家具も置きやすく、バルコニーに面したリビング・ダイニングや洋室を広々と活用することができます。

リビング・ダイニングと洋室の間仕切りはスライドウォールを採用し、可変性の高い空間としています。スライドウォールを開放し大空間として利用してもいいですし、閉じることでプライベート空間を確保する使い方も。スライドウォールによって居住空間の印象が大きく変わるのではないでしょうか。

バルコニー側の窓は「連窓サッシ」を採用していているので、スライドウォールを閉じていても開いていても、バルコニーから光と風がしっかりと注がれます。さらに、より明るい空間になるようバルコニーはガラス手摺を採用しました。13階までは乳白ガラス、14階から16階は透明ガラスを使用し※5、陽光あふれる湘南の風景が間近に感じられます。

リビング・ダイニング(S-80A)

天井高約2.5m以上と開放的なリビング・ダイニング(S-80A)

リビング・ダイニング(W-70D)

スライドウォールを閉じて、プライベートな空間を確保(W-70D)

W-70Dタイプの特徴

美しさと機能性を備えたキッチンで効率性をアップ

キッチンは毎日必ず使う大切な場所。だからこそ、そこに立つだけで嬉しくなるような美しさと機能性の両立を図ることを重視しました。

キッチンカウンターは、スタイリッシュなオープンキッチンのような印象を与える立ち上がりのないタイプと、シンク周りが隠れて水はねの心配もない立ち上がりのあるタイプの2種類からセレクトすることができます。キッチンの高さも3段階から選べるので、使う方の好みやサイズに合ったキッチンづくりが可能です。

キッチン(S-80A)

立ち上がりのないタイプは、ご家族との会話が弾む(S-80A)

キッチン(W-70D)

手元を見られたくないという方に人気の立ち上がりタイプ(W-70D)

コンロ周りにはホーローパネルを採用しました。ホーローパネルは油汚れが落ちやすく、お手入れが簡単というメリットもあります。また、調味料ケースやキッチンタイマーなどマグネットを利用できます。

また、食器洗浄乾燥機と生ゴミの処理に便利なディスポーザの標準仕様として備え、さらに吊戸棚の下には扉を開けなくても利用できるキッチンペーパーホルダーを設置するなど、細部に至るまでクッキングタイムの効率を高めるための工夫を凝らしています。

キッチンのホーローパネル(W-70D)

マグネットタイプのホーローパネルと吊り戸棚下のペーパーホルダー(W-70D)

食器洗浄乾燥機(W-70D)

後片付けの手間を省く食器洗浄乾燥機(W-70D)

ディスポーザ

衛生的で生ゴミ出しの手間も省けるディスポーザ

家族が増えても、すっきりした暮らし

「クラッシィハウス湘南藤沢」は、空間を無駄なく最大限活用できるよう多彩な収納スペースを設けているのも特徴のひとつです。

リビング・ダイニングには、掃除機やレジャー用品などを収納するのに便利な納戸を設けました。スライドウォールで洋室と間仕切りしても、それぞれの部屋に収納スペースがあるので、物が増えても安心です。また、洋室側のクローゼットは布団が収納できるほどの十分な奥行きを確保しており、ご夫婦やお子様用のお部屋としても使うことができます。

洋室(1)には、すべてのプランでウォークインクローゼットを配置。特徴的なのは一部を2段パイプとしている点です。1段パイプの部分には長めのコートやワンピース、2段パイプの部分にはYシャツやジャケットをかけてと使い分けることが可能です。

ほかにもパントリーや物入など、各部屋で使いやすい収納とは何かを考えながら配置しました。多彩な収納スペースをぜひモデルルームでご確認ください。

納戸とクローゼット(W-70D)

リビング・ダイニングの納戸(左)と洋室のクローゼット(右)(ともにW-70D)

ウォークインクローゼットとパントリー(W-70D)

ウォークインクローゼット(左)とキッチンのパントリー(右)(ともにW-70D)

W-70Dタイプ間取り図

広々としたバルコニーは、床の仕上げにもひと工夫

光を取り込むガラス手摺、約2mという奥行きが自慢のバルコニーですが、数字以上の広がりを感じるのは、床の仕上げにも工夫を施しているから。木目調のノンストリップシートで仕上げることで、リビング・ダイニングとのつながりを演出し、明るく広がりを感じるバルコニーとしました。

バルコニー(S-80A)

空の広がりを存分に楽しめるバルコニー(S-80A)

迫力の建物模型などで、レジデンスのスケールを実感

「クラッシィハウス湘南藤沢」マンションギャラリーでは、幅12m・高さ2.6mのパノラマシアターと1/40スケールの大型建物模型で恵まれた立地や周辺エリアについてご紹介した後に、2タイプのモデルルームをご覧いただくという構成になっています。まずはパノラマシアターや模型で、レジデンスの規模をご確認ください。さらにシアタールームからモデルルームへと続くスペースでは、湘南の海や江ノ電、湘南エリアのおしゃれなショップやカフェを紹介したプロジェクションマッピングもお楽しみいただけます。

幅12m・高さ2.6mのパノラマシアター

幅12m・高さ2.6mのパノラマシアター

1/40スケールの大型建物模型

1/40スケールの大型建物模型

「クラッシィハウス湘南藤沢」は、これまでにマンションギャラリーに来場されたお客様からも、多くのご支持をいただいております。2タイプのモデルルームを納得のいくまでじっくりとご覧になられることで、湘南藤沢という地の利を享受するのにふさわしいレジデンスの魅力を十分に感じ取っていただけるかと思います。ぜひマンションギャラリーまでお越しください。