CLASSY CLUB(クラッシィクラブ)|REPORT Vol.19 クラッシィハウス世田谷松陰神社前|関東、関西エリアの新築分譲マンション 住友商事の住まい『クラッシィハウス』 -CLASSY HOUSE- 目指したのは、都市に新しい価値を生み出す、ひとクラス上の住まい。

  • 住友商事
  • 住商建物
  • 文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

クラッシィハウス トップクラッシィクラブREPORT > Vol.19 クラッシィハウス世田谷松陰神社前

REPORT Vol.19 クラッシィハウス世田谷松陰神社前 世田谷アドレスに誕生した、モダンなレジデンス REPORT Vol.19 クラッシィハウス世田谷松陰神社前

区役所や税務署など世田谷区の中枢機関が集まるだけでなく、近年、スタイリッシュなカフェや雑貨店など個性的なショップが多いことでも注目されている「松陰神社前」エリアは、「松陰神社前」駅からは東急田園都市線「三軒茶屋」駅まで6分、小田急小田原線・京王線へのアクセスも良好。利便性と賑わいが両立する街です。

今回、クラッシィクラブ編集部がレポートする「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」は、「松陰神社前」駅から徒歩3分という好立地。建物が竣工し販売を開始したばかりの新築物件のため、実際の建物・住戸を見ながらご検討を進められる物件になります。すでにご内覧いただいたお客様からも好評を得ている「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」現地販売センターを訪ねました。

最寄り駅から徒歩3分、図書館近接という魅力

どこか懐かしさを感じさせる路面電車・東急世田谷線で「三軒茶屋」駅から6分、3駅目に当たる「松陰神社前」駅。周辺には歴史ある佇まいを見せる商店と、おしゃれなカフェなどが程よく融合した街並みが広がります。

東急世田谷線

東急世田谷線「松陰神社前」駅

「松陰神社前」駅を降り3分ほど歩くと、2016年に完成した真新しい「世田谷合同庁舎」が目に飛び込んできます。庁舎の1階には、小鳥のさえずりが聞こえてくる閲覧室や、クッションに座ってくつろぎながら親子で本が読める「おはなしのへや」などを備えた「世田谷図書館」が入っています。「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」の向かいに位置しているため、ご家族が日常的に使いやすい図書館です。

実際に駅から歩いてみると、徒歩3分という立地条件の良さを実感することができるでしょう。また、交通量の少ない住宅街の中を通って建物に到着するルートもあり、小さなお子様がいるご家族も出歩きやすい環境が整っています。

世田谷合同庁舎

世田谷合同庁舎

松陰神社前周辺図

実物が目の前にあるからこそわかる“寛げる空間”の佇まい

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」は南・西接道の角地に建っているため、南向き住戸率76%※1、角住戸率64%※2と独立性の高い建物となっており、採光や通風に優れた心地よい暮らしを愉しめます。また、総戸数25戸とコンパクトながら、外観やエントランスには御影石や大理石等こだわりのマテリアルを採用するとともに、各階のエレベーター前の壁面には印象的なタイルを配し、上質感に満ちた佇まいを演出しています。

また、エントランス周辺にはマグノリア、コハウチカエデ、ソヨゴ、ヒメユズリハなどの植栽を施しただけでなく、エレベーター前にもコンパクトな中庭「季の庭」が配され、1年を通じて季節を感じられる空間になるよう工夫されています。

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」外観

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」外観

エントランスホール※3

こだわりのマテリアルに彩られたエントランスホール

外観やエントランスなどを実際に見てご確認できるというのが「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」の最大の特徴です。建物をご内覧いただけるため、実際の暮らしをイメージしやすいだけでなく、周辺の街並みや雰囲気、交通量など気になる所をご納得が行くまで確認することができます。

編集部のチェックポイント:ハンズフリーで2か所の鍵を解除。建物への出入りもスムーズ

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」では、暮らしの安心・安全を守るセキュリティとしてハンズフリーシステム「Raccess(ラクセス)」が採用されています。

「Raccess」は、IDキーをカバンなどに入れたままにしておけば、エントランスをはじめマンションのセキュリティゾーンを通過できるシステム。「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」では、建物入口から風除室、そしてエントランスホール奥のドア2カ所に採用されており、セキュリティ面の強化だけでなく、両手が買い物袋でふさがっている時やお子様を抱っこしたままでも建物内を楽に移動できとても便利です。安全かつ建物内の快適性を損なわない配慮がなされています。

風除室

風除室

また、このIDキーは宅配ロッカーの認証としても機能。IDキーを近づけるだけでロッカーの扉が開き、宅配物等を受け取ることができます。

ハンズフリーシステム「Raccess(ラクセス)」

(左)ポップアップキーは各住戸2本となります。(中/右)ハンズフリーシステム「Raccess」概念図

インテリアにもこだわった南向き住戸がもたらす、光あふれる開放感

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」は、6階建て全25戸、1フロアに3〜6住戸という空間効率を最優先に設計された建物です。3LDKを中心に4LDKまでの間取りが揃い、中心となるのは60m²後半から70m²前半の住戸。

モデルルームとして内覧できるのは、3LDK+WIC(ウォークインクローゼット)+TR(トランクルーム)72.84m²の住戸。全室南面向きで、バルコニーからたっぷり差し込んでくる光がとても明るい印象です。

モデルルームは、カーテンや家具等のファブリックを「NEED'K textile」、植栽の演出を「the Farm UNIVERSAL」とそれぞれコラボレーションし、家族との穏やかな時間をテーマとしたコーディネートとなっています。落ち着いたベージュ系のクロスを中心に構成された空間はシックな雰囲気で、そこに合わせられた家具類、カーテンなど、ひとつひとつが洗練されています。

「このモデルルームは全室南向きのワイドスパン住戸。廊下からリビング・ダイニングなど各部屋に入ると、視界がぱっと開けるような空間の広がりを感じていただけると思います。モデルルームのコンセプトに合わせて、インテリアやファブリックもこだわりを持ってセレクトしておりますので、そういった点にもぜひご注目ください」(話:住商建物・原田 和幸)

リビング・ダイニング

ウッド調のインテリアがシックなリビング・ダイニング

書斎スペース(洋室3)

光あふれるくつろぎの書斎スペース(洋室3)

リビング・ダイニングが明るいだけでなく、子供部屋や寝室など各部屋もバルコニーに面しており、柔らかな光と風が届きます。どの部屋にいても心地よく過ごすことができるでしょう。

バルコニー

すべての居室が南側バルコニーに面するワイドスパン住戸

エントランスホール※3

バルコニーに面した各部屋には明るく柔らかな日差しが差し込む

モデルルームでもう一点印象的なのは、廊下とリビング・ダイニングを仕切る木製引き扉の仕様。なぐり加工を施した意匠がシックな雰囲気を持ち、お部屋のアクセントとなっています。

木製引き扉

廊下とリビング・ダイニングを仕切る木製引き扉

なぐり加工が施された木製引き扉

扉の表面にはなぐり加工が施されている

松陰神社前周辺図

また、このモデルルームとは別に2つのモデルルームがあり、間取りやインテリアテイストの違い等、それぞれのお部屋の魅力を体感することが可能です。

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」は、南・西接道の角地に建つため、隣接する建物から受ける圧迫感が少ないのも特徴のひとつ。今回ご紹介したモデルルームは2階ですが、上階からは抜け感のある眺望を楽しむことができます※3。こうした景観を確認できることも、完成した建物を見学できるメリットです。

世田谷の眺望

上階から見る世田谷の眺望(6階・西側方面)

編集部のチェックポイント:細部にこだわった室内空間・最新設備

デッドスペースをつくらない豊富な収納

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」は、家族のライフスタイルに対応できるよう、各部屋に収納スペースが豊富に用意されています。狭い場所も逃さず活用している点から、「デッドスペースはつくらない」という強い意思が伝わってきます。

クローゼットはもちろんのこと、洗面化粧室の収納も便利。化粧品など小物を整理しやすい三面鏡裏の収納やバスタオルなどを仕舞っておけるリネン庫も、洗面化粧室をすっきりと見せるのに活躍してくれるでしょう。

また、玄関の外にあるトランクルームにもゴルフバッグなどが収納可能です(一部住戸を除く)。

キッチン脇の物入れスペース

キッチン脇の物入れはグロッサリースペースとして活用

洗面化粧室・三面鏡裏の収納スペース

洗面化粧室・三面鏡裏の収納スペース

洗面化粧室のリネン庫

洗面化粧室のリネン庫

広々キッチンには食器洗浄乾燥機とカップボードが標準装備

使いやすさを追求するため広さにこだわっているのがキッチン。モデルルームのキッチンは約4畳分のスペースがあり、お子様とキッチンに立って一緒にお菓子づくりを楽しんだりするにも嬉しい広さです。

キッチンカウンターの天板には天然水晶を使用した人造石「フィオレストーン」を採用。同じくバックカウンターの天板にも配するなど、高級感あふれるキッチンをつくり出す配慮が施されています。

世田谷の眺望

スペース十分なキッチン。汚れに強い「フィオレストーン」を天板として採用し、使い勝手と清潔さにも配慮

もうひとつ注目する点は、ビルトインタイプの食器洗浄乾燥機とスタイリッシュなカップボードが標準装備されていること。特にカップボードは、お気に入りのワイングラスやティーカップなどを美しく見せながら収納することができ、キッチンがより楽しい空間になるでしょう。

世田谷の眺望

ガラス扉が美しいカップボードが標準装備

充実のインテリアオプションをご提案

今回のモデルルームに設置されているアクセントクロス・壁材「エコカラット※4」・造作家具等は、インテリアオプション(有償)として設置が可能。完成済みの物件でもお客様の好みに合わせてカスタマイズできることも特徴です。

アクセントクロス

各部屋の用途や好みに合わせてアクセントクロスを変える贅沢

エコカラット

湿度を保ち、気になるニオイなども低減してくれる壁材「エコカラット」

造作家具

こだわりある造作家具は、室内をより個性的な空間へ

新旧の個性豊かな店舗が並ぶ「松陰神社前」駅周辺のエリアは、ここに暮らすことに愛着を持ち、自分たちのライフスタイルを大切にする方が集まる地。そんな世田谷アドレスの「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」は、永く暮らし続けることでより愛着の増すモダンな建物に仕上がっております。この地で個性的に暮らしたいという方の理想を叶えるのにふさわしい物件と言えるでしょう。

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」販売担当から

住商建物株式会社 原田 和幸

住商建物株式会社 原田 和幸

「松陰神社前」駅徒歩3分。東急世田谷線で「三軒茶屋」駅を経由し、「渋谷」駅や「表参道」駅、そして「大手町」駅へ。さらに小田急小田原線や京王線を使えば「新宿」駅へも好アクセスという利便性に優れた「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」。実際のお部屋をご覧いただける完成後販売とすることで、図面だけでは分からないお部屋の使い勝手や日当たり、眺望等をしっかりとご確認いただけますので、世田谷アドレスの松陰神社前という地で「こんな暮らしが始まる」というイメージを膨らませていただけるかと思います。ご内覧いただけるモデルルームではインテリアにも工夫を施しました。

当物件では、南・西接道角地のメリットを活かし、南向きと西向きの住戸プランを多数ご用意しております。各部屋がバルコニーに面するように配置することで圧迫感を感じにくくした間取りや、こだわりの室内空間・最新設備等、あらゆる面でおすすめできる物件であると自負しております。

「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」で始まる暮らしを、ぜひ一度ご体感ください。